別当の家

特長

3階建ての個人住宅で、1階は駐車スペース、2・3階が住居となっている。
硬質ウレタンフォームボードを外張断熱材とした高気密・高断熱住宅である。
内部床は無垢板、壁は珪藻土と手の触れるところは自然素材を用いている。屋内の暖房には、夜間蓄熱式暖房を
設置し、体に優しい輻射式暖房としている。サッシは全て高性能樹脂サッシとし、ガラスもLow-eガラスを採用。
2階の家族空間に面する建具は全て引き込み戸とし、広がり空間としている

■用  途      1戸建ての住宅
■構  造    鉄骨造3階建
■延べ面積   307㎡
■竣  工      2005年1月

お施主様の声

テスト
テスト