三間の家1

特長

構造材を全て4寸材とし耐久性を高めた長寿命の住宅としている。
外壁は蔵をイメージし、シンプルな雰囲気としている。
土壁を下地とし、焼板張り、屋根は平型の洋瓦を用いている。
内部は床にパイン材の厚板、腰壁に杉板張り、壁は珪藻土、天井は杉板張りとし、自然素材の
健康的な内部空間とした。
2階の天井は勾配天井とし、小屋組みをあらわし、広がりのある空間としている。
建具は全て引き戸とし、風が家中を通り抜けるようになっている。
後付けで、カーポートを設置した。

■用   途   1戸建ての住宅
■構   造   木造2階建
■延べ面積   144㎡
■竣   工   2005年3月  カーポート設置2013年

お施主様の声

知合いの人に勧められ、與那原さんが建てた家と自分たちのイメージがピッタリしたので、
設計をお願いしました。
全てにおいて、とても満足しています。実際に住んでから、この家に住むことができて、
幸せを感じています。友人や親戚など誰に聞いても、とても評判がいいです。
いい方に設計して頂いたと思い、本当に感謝しています。