古民家再生

古民家再生の施工例です。
築200年超の我が家の古民家の居住部分をリフォームして、快適に生活しています。古民家再生には、外観はそのままに残し
内装だけリフォームする場合と、梁や柱などの構造部分の残し後は大規模改修する場合があります。
いづれも、古民家のいい雰囲気の佇まいをそのまま残しながら、キッチンや浴室など最新の設備にして快適に暮らすことが出来ます。
[ご相談内容]
・先祖代々の家を残したい。居室は、和風モダンにしてシンプルな内装にしたい。

鬼北の家1

古民家再生現場動画 特長 築130年余りの古民家再生事例。 典型的な田の家型プランの間取りを生かし、対面型のシステムキッチンを導入した。 居間上部の天井板を撤去し、吹抜け空間を造り、上部からの採光と通風で心地よい空間とな …

続きを読む

三間の古民家2

特長 自然素材を用い、天井を勾配天井とし、小屋組をあらわしとする広がり空間とした。 座敷とリビングの境は、3連の引込戸とし、戸袋を設置。仕切ると一部屋として使えることを考慮した。 ■用  途   1戸建ての住宅 ■構   …

続きを読む

三間の古民家1

古民家再生動画 特長 築200年以上の古民家の再生。 自宅:水周りを中心とした改修。 居室:新建材で造られた内装を全て撤去。一部小屋組みもやり替え、自然素材を用いた。 床は桧の無垢板、壁は珪藻土塗り、又は杉板張り、天井は …

続きを読む