愛媛県宇和島の古民家デザイン・
古民家再生・古民家リノベーション

0454406280

0454406280

三間の家2

正面

正面左側から

リビング

キッチンから外を見る

和室

トイレ

ウッドデッキ

特徴

中庭(光庭)を持つ平屋建ての住宅。
外観は屋根・外壁とも断熱性を考慮し、ガルバニウム鋼板を使用。軽快な中にも落ち着いた雰囲気とした。
外壁には硬質ウレタンフォームの断熱材がついているので、高気密・高断熱である。
内部の仕上げ材は全て珪藻土、天井はパイン材張りとしている。
天井は主要室は全て勾配天井とし、室内的に広がりを持たせている。
家の中心に設けた中庭を通して、光と風が通り抜ける。
木製のオリジナルキッチンを採用、一枚板のテーブルと合わせ、室内に一体化している。
リビングと寝室にウッドデッキが面しており、北側の部屋にも光が差し込むように配慮している。
お施主様のご要望により、2016年8月薪ストーブを設置した。

■用  途   1戸建ての住宅
■構  造   木造平屋建
■延べ面積   140㎡
■竣  工   2006年4月

お施主様の声

施主の要望を取り入れて、老後に向けて住みやすい家・感じのいい家を設計してもらえるのではないかとの期待感があり、設計をお願いしました。
住みごこちには満足していますが、施工上の問題が少々あったことは、問題点として認識しています。
光庭をとったことによる明るさ・無垢の板張りの床・広いLDなど、友人や親戚からも好評です。
薪ストーブを設置することを薦められたのに断ったことに、今となっては設置しておけばよかったと後悔しています。